火傷の広場(やけどSNS)やけど、熱傷、低温火傷の手当て、ケロイド・肥厚性瘢痕の治療法、培養皮膚、火傷ソーシャルネットワーク

火傷の手当、治療、SNS

SNS日記

火傷2ch

火傷RSS



やけどSNS

火傷とは長い付き合いという方、
やけどSNSはそんなあなたのための場所です。

仕組みはmixiやFacebookなどと同じ会員限定のサービスで、 火傷という共通体験をベースにして日常趣味から生き方まで何でも語り合います。 かつての「やけどBBS」のような緩い絆といえば分かる方!ぜひご登録ください(無料)。 詳細はやけどSNSへどうぞ。来る者拒まず、出る者引き止めず、お試し大歓迎ですよ。

やけどSNS
アカウント:
パスワード:



一刻も早く火傷を治したい!

火傷をするとじんじんと痛んだり、元の通り治るのかと不安になると思いますが、 正しい処理を施せばほとんどのケースでほぼ完治しますので、 対応方法をよく読んで、落ち着いて行動してくださいね。

火傷を治す為に

湿潤療法とは
気道熱傷とは
火傷とは
低温火傷とは
面積による火傷分類
火傷の応急手当、対処法
深さによる火傷分類(Boyer)
熱源による火傷分類

火傷専門医情報

重症熱傷患者の看護
第II度熱傷の治癒には約6週
デブリードマンとは
培養皮膚の分類、歴史
培養皮膚の現状
火傷の治療法(病院)
病院の実力 ~形成外科~
細胞外マトリックスとは
湿潤療法、夏井先生から手紙

【再生】iPS細胞 vs 細胞外マトリクス【医療】

without comments



1 :名無しさん@おだいじに:2009/06/14(日) 09:42:35 ID:l2/ETRXV

再生医療で注目されている
iPS細胞と
細胞外マトリクス(切断された指を再生するなどで話題)

現在では難病と呼ばれる病気を治療出来るのはどちらだろうか?
論争してください

2 :名無しさん@おだいじに:2009/06/15(月) 16:49:54 ID:vUvPuraA
細胞外マトリクスって ググってもソースがあまり出てこないけど、研究進んでんの? 

IPSより期待出来るって言うが、それぞれ別用途で使えそう 

3 :名無しさん@おだいじに:2009/06/15(月) 18:01:34 ID:???
iPSを分化させた後で正常に機能させる際にも細胞外マトリックス(ECM)は重要だよ。 
例えば神経細胞の軸索伸長ではECMがポジティブにもネガティブにも働く。 
別に二者択一でも排他的な方法論でもない。 
ただ、内在性の幹細胞がないところにECMだけあっても無意味。 

4 :名無しさん@おだいじに:2009/06/16(火) 06:45:59 ID:aqvhHZCX
どちらかって言えば、ECMの技術は既に実用化されてる意味で、 
進んでると考えるべき? 

iPSの進化は、まずは動物実験が減る(無くなる?)事で意味が大きいかな 

5 :名無しさん@おだいじに:2009/06/17(水) 08:15:30 ID:hjKDE0Bp

これすごいよ。 
耳の再生。細胞を増殖させて聴神経を再生の研究 
実用化も近い? 
http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/~ent/Topics/ir/regeneration.htm 

6 :名無しさん@おだいじに:2009/06/18(木) 13:15:58 ID:3lXtzGRT
細胞外マトリクスはテレビで話題になったきりニュースに出てこないよ 

iPSは週1〜2ペースでニュースになるのに 

7 :名無しさん@おだいじに:2009/06/30(火) 21:51:46 ID:J10Rjgkx
細胞外マトリクスってなんか再分裂によるメラトニン消費しそうだけどどうなの? 
再生した部分だけ癌化の可能性が高くなっちゃあシャレにならんよ? 

8 :7:2009/06/30(火) 21:54:50 ID:???
×メラトニン→○テロメア 

連投失敬 

9 :名無しさん@おだいじに:2009/07/01(水) 07:11:47 ID:O8GiQDUw
癌化するとか、しないとか 
そういうニュースさえ出ない 

細胞外マトリクスで治ったとかってのは怪情報か? 

10 :名無しさん@おだいじに:2009/07/03(金) 19:32:07 ID:???
この飲むコラーゲンであなたの失った指もほらこんなに 

11 :名無しさん@おだいじに:2009/07/05(日) 09:49:41 ID:tyw6SLFv
再生を抑えるホルモンを抑制してやればよい気がする 

それによる副作用があるかもわからんが 

12 :kj:2009/08/21(金) 00:04:24 ID:???
お見込みの通り。つまり医薬品のあるところすべてで 
薬剤師の職能は求められている。その場所がおおきく変動していくこと 
そして重点産業が「医療」から「医用機器」にかわったこと、そのうえ 
厚労省による開業医への管理強化・権限縮小政策が最終段階を迎えていること 
という数少ない因子のみを考慮しても、自分の進路を決定するのに 
十分な材料になると思う。 

13 :名無しさん@おだいじに:2009/09/01(火) 21:47:01 ID:8XG4C/Au
ttp://www.acell.com/pandr_surgery.html 
例の指再生した魔法の粉 
ここで買えるのでは? 

Written by なご

11月 21st, 2009 at 11:39 am

Posted in 自分で火傷ケア

Tagged with

にほんブログ村へ

Leave a Reply