火傷の広場(やけどSNS)やけど、熱傷、低温火傷の手当て、ケロイド・肥厚性瘢痕の治療法、培養皮膚、火傷ソーシャルネットワーク

火傷の手当、治療、SNS

SNS日記

火傷2ch

火傷RSS



やけどSNS

火傷とは長い付き合いという方、
やけどSNSはそんなあなたのための場所です。

仕組みはmixiやFacebookなどと同じ会員限定のサービスで、 火傷という共通体験をベースにして日常趣味から生き方まで何でも語り合います。 かつての「やけどBBS」のような緩い絆といえば分かる方!ぜひご登録ください(無料)。 詳細はやけどSNSへどうぞ。来る者拒まず、出る者引き止めず、お試し大歓迎ですよ。

やけどSNS
アカウント:
パスワード:



一刻も早く火傷を治したい!

火傷をするとじんじんと痛んだり、元の通り治るのかと不安になると思いますが、 正しい処理を施せばほとんどのケースでほぼ完治しますので、 対応方法をよく読んで、落ち着いて行動してくださいね。

火傷を治す為に

湿潤療法とは
気道熱傷とは
火傷とは
低温火傷とは
面積による火傷分類
火傷の応急手当、対処法
深さによる火傷分類(Boyer)
熱源による火傷分類

火傷専門医情報

重症熱傷患者の看護
第II度熱傷の治癒には約6週
デブリードマンとは
培養皮膚の分類、歴史
培養皮膚の現状
火傷の治療法(病院)
病院の実力 ~形成外科~
細胞外マトリックスとは
湿潤療法、夏井先生から手紙

湿潤療法による皮膚炎の治療

without comments



1 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/01/26(金) 03:57:41 ID:T46RQb8g

こういうのを見ると、とても自然に治癒しているように感じるので、

激しい接触性皮膚炎に対するラップ療法の効果
ttp://www.wound-treatment.jp/next/wound244.htm
接触性皮膚炎と思われる症例
ttp://www.wound-treatment.jp/next/wound325.htm

もしかしたらこの板の方々に役立つかと思い、書き込んでみました。


2 :1:2007/01/26(金) 04:05:02 ID:T46RQb8g

そもそもこう思うにいたったきっかけは、このサイト(ttp://www.wound-treatment.jp/)を 
読み進むにつれて、傷はカラカラに乾かしていると治り難いということを確信したことです。 

にもかかわらずアトピー業界は相当遅れていて、乾かして痒くして掻き毟らせてと、 
傷を治そうというより、治り難いサイクルにハマっているだけに思えます。 

皮膚炎の生じるきっかけは多彩に存在して、アレルギーやら外部からの刺激など様々 
なんでしょうが、それが継続的に影響している人が全てではないように思います。 

むしろ、皮膚に傷をつける→治りかけるが失敗(乾燥)→痒くなる→傷を拡大 
こっちに近いのではないでしょうか。それならば、湿潤療法が活躍する余地は 
十分あると思います。 

4 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/02/03(土) 11:28:39 ID:mvdezDMV
俺も地震板で>>2のサイト発見して、これだ!と思った。 
っつうことで今日からラップ療法始めてみたよ。 
今、脚に巻いてるんだが歩く度にガサガサ言って相当怪しいな…これじゃ外歩けない。 

3 :1:2007/01/26(金) 05:26:49 ID:T46RQb8g
安易な考えでごめんなさい。ステロイドに関わる問題は少し根が深いようでした。 

5 :DrA:2007/02/09(金) 23:13:35 ID:WZ3cO5n1
私も最近このサイトを知って、衝撃をうけました。 
専門ではないのですが、アトピーの患者さんをみる機会が多く、どうにか使えなかなーと考えています。 
その中で気になったのが薬局で買えるBAND-AID キズパワーパッド(Johnson & Johnson)です。 
自分(アトピーではないです)に使ってみると、丸1日後にはがしてみるとその部分だけガサガサの皮膚がしっとりなめらかに! 
お風呂あがりにはるのがよさそうです。 
ラップとワセリンよりは高価ですが、トラブルはなさそうな気がします。 
とりあえず湿潤療法の効果を試してみるにはお手軽かなと思うのですが。 

6 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/02/09(金) 23:38:48 ID:/BH1d23A
でも例えば、脱ステの汁いっぱい出ている人がこれをやると良くないのでは? 
悪いものが皮膚から出ようとしている訳で、健全なリンパ液ではないじゃない。 

7 :DrA:2007/02/10(土) 08:35:10 ID:1MJv83Rp
“悪いもの”って一体なんでしょう? 
その汁が感染によるものでなければ、皮膚のキズを早く治す環境を作るという意味では適応してもよいのでは? 
ただ、その”汁”が多いのであれば、1日1〜2回はきれいに洗って貼りかえる必要があるかもしれませんが。 

9 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/02/12(月) 20:38:47 ID:KuGqjIA0
>>7 
ステロイドの骨格は、コレステロールと同じで、酸化し易く、蓄積し易い。 
なので皮膚組織に蓄積した酸化コレステロールが細胞を不安定にしているし、 
外に出ようとしている。 

8 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/02/10(土) 08:56:23 ID:c+KbOFYx
リンパ液は臭くないが膿は臭い 
膿の方は菌が繁殖して白血球の死骸が残るから 
拭き取って、殺菌した方が良い。 
リンパ液は皮膚を形成するのに必要なものがたくさん含まれているから拭き取ったりしないでほっとくと良い 

10 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/02/14(水) 21:59:32 ID:ZVPhORqG
ケガには効果あったけどアトピーだと貼ってる部分が被れるんだよね。 

13 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/03/01(木) 15:21:19 ID:BrLV8NoZ
湿潤状態の肌をかくと簡単にヒフがベロリともげる恐怖 
わかるかな 

14 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/03/01(木) 16:40:37 ID:BrLV8NoZ
金魚すくいの紙のよう 

15 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/03/01(木) 18:44:32 ID:Jd9Hs32j
分かり過ぎるほどわかるよ〜。 
でもこれって、丈夫な肌の人にはわかるまいなぁ・・。 

16 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/04/27(金) 21:10:46 ID:0ircBJIo
ガイドラインを読んでいて,最も気になったのはこの点であった。 
ほとんど全てのページにステロイド軟膏が登場している。 
恐らくこれは,その他の皮膚科診療に関する教科書にも共通していると思われる。 
皮膚疾患にステ
ロイド軟膏を使うのは当たり前と思われているし, 
恐らく皮膚科医にとっては常識以前のものだろうと思う。 
事実,ほとんどの皮膚疾患の治療にステロイドが使われているが, 
これはその他の診療科から見れば特異な現象ではないだろうか。 
なぜなら,皮膚科以外の診療科でのステロイドの使用は, 
極めて限定されているからだ。 
よく使われるのは膠原病などの自己免疫疾患, 
喘息の重責発作,アナフィラキシーショック,ケロイドの治療, 
そして抗癌剤との組み合わせで使われるくらいであり, 
それほど使われている薬ではない。 
他の診療科でステロイド剤がそれほど使われていないのに, 
皮膚科でこれほど頻用されている事に理由があるのだろうか。 
例えば,他の臓器と違って, 
皮膚にはステロイドが特異的に著効するなどの理由があるのだろうか。 

17 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/04/28(土) 15:16:08 ID:T8sDs/Ls
キズパワーパットみたいなもんでしょ。あれは皮膚炎には駄目って書いてあるけど 

18 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/04/28(土) 20:21:19 ID:1LkXfg2i
>>1は参考になる。 

19 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/04/30(月) 23:00:12 ID:hkPdGca3
狭い範囲でリンパ液が出るぐらい荒れてるところに 
ラップを貼り(テープで止めない)その上からラップの脇から 
もれてくる液を吸収するためのティッシュや綿などを置いて 
包帯などで固定。 

それでとりあえず、リンパ液が出てこない状態までは良くなる。 
かゆみもほとんどないし。ただ、リンパ液が出てこなくなった状態から 
あとはその状態を続けてもまともな皮膚になるのかどうか不明。 

20 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/06/13(水) 05:42:12 ID:/zkiRCA+
前にケガをしてラップをまいてみたら、確かにキレイには治った 
でも、かなりクサいのが続いた。浸出液の臭いか?ツーンとした感じの 

キズパワ−パットだと吸収もするから臭わないのかなぁ? 
破傷風とか空気を嫌う恐ろしい菌(嫌気性菌)ーひどいとすぐにガス壊疽になって切断ってこともありえなくないからきちんと洗ってからじゃないと危険。特に土がついたときはね。 

21 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/06/13(水) 21:28:13 ID:e77WtkB9
>>20 
においは浸出液と自分の汗などが混ざった感じ。 
お風呂上りに患部にさっさとラップを貼った。 

ラップを巻いたのはアトピーの患部だから、 
ラップを外したときには、石鹸で洗ってにおわないように気をつけてた。 

71 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/07/24(金) 13:21:03 ID:sHEtA2b7
>>20 
ここで何度があがってるキズパワーパッド使って悪くした自分がきましたよ 
箱の説明書きにあるとおり、普通の傷口

Written by なご

10月 1st, 2009 at 11:21 am

Posted in 湿潤療法

Tagged with

にほんブログ村へ

Leave a Reply